パーフェクト4500HOT EMS

このエントリーをはてなブックマークに追加  

完全業務用!パーフェクト4500HOTを買わない理由

パーフェクト4500hot

 

個人的にはくびれを作るなら返金保証の付いているローションタイプのEMSしか無いと思っています。
その流れはこうです。

 

 
「ウェストの脂肪を掴んでほぐす」
⇒ 「体脂肪が落ちる」& 「EMSでインナーマッスルを鍛える」
⇒ 「ウェストがキュッと引き締まる」

 

そのためには確信が持てるEMSでないといけません。
それだけでなくそのEMSと最高に相性のいいローションも使いこなさないといけません。

 

 

くびれが出来るまでの期間は最長でも30日。

 

だから、返金保証もついているものだけが正解。こう思っていました。
ジェルパッドタイプのEMSではどうしても足りない部分が出てきてしまうのです。

 

 

しかし、例外が一つだけありました。

 

パーフェクト4500hot 

 

完全業務用!
エステで使用されているものと機能が遜色無いタイプのパーフェクト4500HOTです。
使い方次第ではエステと同様かそれ以上の結果(くびれ)が出せそうです。

 

エステと同じものは正解

業務用 EMS 

 

ジェルパッドタイプのEMSは2つのポイントあります。

 

 

それは「周波数と干渉波」

 

適切な周波数、インナーマッスルを鍛える干渉波の2つが両方無ければ効果が期待できないのです。
周波数は1000Hz〜、3000Hz〜、10000Hz以上と分かれています。

 

ここでポイントは周波数が高ければ良いということではない。です。
もし、周波数が高いのがいいならば無条件に200000Hzとか、もっと高いものを作れば良いだけですよね?

 

 

ちがうんです。

 

EMS 周波数 

 

 

エステで使用されているのは4000〜4500Hzくらいの適切なものです。
つまり、4500Hzまでのものが一番良いと云うことなのです。

 

 

さらに干渉波があるのもこの周波数帯です。

 

パーフェクト4500HOTはその条件と一致しているEMSなのです。
さらにポイントがあってエステで使用されている機械と同じ機能だということです。

 

干渉派 パーフェクト4500hot 

 

  • 「数値だけ4500Hzを維持していればいいんでしょ」
  • 「干渉波が出る設計ならokでしょ」

 

といったいい加減なマシンがあることも事実です。
そのため、パーフェクト4500HOTだけは特別、という見方もされています。

 

ネックは価格にあった!!

パーフェクト4500hot 価格 

 

パーフェクト4500HOTはエステと同様の効果が期待できるEMSだと分かっても、私は買いません。
その理由は高すぎる価格にあります。

 

 

確かにエステにある大型のマシンと比べれば安いでしょう。
毎月エステに通うことと比べればメリットはあります。

 

  • エステに通わなくて良くなる
  • 毎日EMSを使うことが出来る
  • エステのマシンと同じ機能

 

使い方にはポイントがあります。

 

平行してエクササイズとローションを使ったマッサージをした方がいいのです。
そうすればエステに行ってEMSのエクササイズを受けているのと同等でしょう。

 

パーフェクト4500hot エステ 

 

毎日エステに行く、という不可能が出来てしまうのです。

 

ローションを使ってマッサージ、一定以上のエクササイズ、そしてパーフェクト4500HOTです。
使いこなすのが大変だと分かるでしょう。

 

 

私が購入しない理由はここにあるんですね。

 

くびれが欲しい 

 

くびれを作りたい!

 

この一点だけを目標にした場合、ここまで豪華なものはいらないんです。
ただし、お金さえ余裕があるなら「安物買いの銭失い」より遥かにいいものです。

 

干渉波EMS機器「パーフェクト4500HOT」