EMS パッド

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ジェルパッドタイプのEMS

ジェルパッド EMS 

 

ラジオでも、テレビショッピングでも、CMでもやたらと進められているのが
ジェルパッドタイプのEMSです。

 

理由は分かります。

 

 

「手軽だから」誰だって楽をして、我慢をしないで最高のくびれが欲しいんです。

 

パッドタイプのEMSは新しい技術の宝庫です。
もしかしたら、あなたが今までに試したことが無い技術があって
新発見が出来るかも知れません。

 

くびれが欲しい 

 

では現実はどうでしょうか?

 

いまだにくびれを作ることが出来なくて苦しんでいます。
そんな簡単にくびれが手に入るなら、日本中の女性が悩んでいないんですよね。

 

 

エステに行って、ローションで引き締めてもらって、
エクササイズをしながらマッサージも受けて、
最後に強力なEMSを当ててもらって、それでもくびれが出来ない・・・。

 

もし、パッドタイプが効果的な技術ばかりならば、そんな悩みは無くなるはずです。
パッドタイプのEMSは購入前に検証をする必要があります。

 

EMS取り替えのパッドについて

EMS 取替え パッド 

 

ざっくりしたイメージなんですがEMSの価格ってローションタイプとパッドタイプで激しく違うように感じるんですよね。

 

ローションタイプは価格が980円。
そのかわり、毎月5000円のローションを定期購入。だから結局高い。

 

 

 

パッドタイプは3万円。
そのかわり買い切りだからこれ以上お金は掛からない。

 

このようなイメージならば少しだけ間違いです。
パッドタイプを購入する場合、パッドは月に1回、新しいものに取り替えないと効果は落ちていってしまいます。

 

ジェルパッドのデメリット 

 

私から言わせるとパッドってデメリットです。

 

対応しているパッドを探して買い直さなくちゃいけない。
しかも毎月だから結構な価格になってしまいます。

 

ケチってパッドを使い続けていると、EMSの機能は著しく落ちていきます。
筋肉が痛いのに意味が無い、時間の無駄になってしまったり・・・。

 

 

パッドタイプを購入する時は

  • 替えのパッドがどこに売っているか?
  • それがいくらなのか?
  • 発売停止は無いのか?

 

そこまで考えるべきなんですね。

 

ながらエクササイズはパッドタイプEMSの特権

ながらエクササイズなら 

 

パッドタイプのEMSは絶対的に悪いのか?
それはちょっと違います。

 

 

私はやらないんですが、パッドタイプの最大のメリットは
ながらエクササイズに最適、と云うことです。

 

テレビを見ながら、料理をしながら、朝の駅までの道のりで・・・。

 

 

これだけではありません。凄いことです

 

パソコンで遊びながら、ゲームをしながら、寝ながら。
本当に何でも出来るんですね。
どんなことをしながらでもエクササイズをすることが出来る。

 

ながらエクササイズ 

 

 

・・・効果があるならば。

 

だから、なおさらパッドタイプのEMSは選び方が重要になってくるんですね。
きちんと効果のあるものを手入れされた正しい状態で、継続して使うこと。

 

これが出来るなら良いのかもしれません。

 

新技術は魅力です。
高周波、低周波、中周波、バースト波、干渉波、単調なリズムを崩す、など。
もしかしたら、あなたにぴったりの「くびれを作れるEMS」を見つけることが出来るかもしれません。

 

EMSと独自技術と比較

私が調べたパッドタイプのEMSと特徴を紹介していきますね。
詳しくはそのレビューにまとめました。本当にいろんな技術がありますね・・・。

 

 

シックスパッド レビュー 

20Hzという低周波の技術、そして薄い!

⇒ シックスパッド レビューへ

 

 

アブトロニックプレミアム レビュー

日本製のジェルシート、歴代最小最軽量!

⇒ アブトロニックプレミアム レビューへ

 

 

ダンシングEMS レビュー 

中周波をぶつけて干渉波を発生!!

⇒ ダンシングEMS レビューへ

 

 

ビューティーコア レビュー 

日本製で40000Hzの高周波!顔専用パッドもあり

⇒ ビューティーコア レビューへ

 

 

パーフェクト4500HOT レビュー 

医療で使われる干渉波!業務用レベル!

⇒ パーフェクト4500HOT レビューへ

ジェルパッドのEMS記事一覧

最近ハヤリの電気で蚊を退治する電気網です。これって触ると危険ですよね?実は台湾で買ってきたこのタイプ、異常なくらいの電流を流して凄いんですね。海外の商品は安全性を度外視で強力なものがあったりするんです。EMSでも同じようなことが考えられると思うんですね。EMSの技術は身体に電気を流します。単純に怖くないですか?EMSの本体は企画があってきちんと決まっています。しかし、ジェルパッドが海外性だと不安も...

音楽に合わせてEMSのエクササイズが出来る・・・。近年の音楽スタイルを考えると使い勝手は、かなり良くなったのがヤーマンのダンシングEMSです。ヤーマンのEMSではビューティーコアが人気でよく知られています。くびれに関してはダンシングEMSは隠れた銘記なのです。まず、最大の特徴である音楽プレーヤーに合わせたEMSですが・・・。こちらはあまり使わなくていいでしょう。おもちゃの域を出ていません。実はダン...

あなたはEMSの周波数について、どれだけ知っているでしょうか?一般的な3000Hzがいい?くびれにじっくり刺激を与える60Hzがいい?答えの一つはとてもシプルなものです。「周波数は高ければ高いほど良い」このような答えがあったとしたらどうでしょうか?ビューティーコアは業務用で使用されているレベルの40000Hzの周波数を持っています。どうしてこのような高周波が可能になったのか?それは美容家電のヤーマ...

個人的にはくびれを作るなら返金保証の付いているローションタイプのEMSしか無いと思っています。その流れはこうです。「ウェストの脂肪を掴んでほぐす」⇒ 「体脂肪が落ちる」& 「EMSでインナーマッスルを鍛える」⇒ 「ウェストがキュッと引き締まる」そのためには確信が持てるEMSでないといけません。それだけでなくそのEMSと最高に相性のいいローションも使いこなさないといけません。くびれが出来るまでの期間...

ロナウド選手のイケメンエピソード、って知っていますか?私も聞いて、「うらやましぃ〜」って思っていました。”携帯を落とした女性がいたんです。翌日に念のためにと落とした携帯に電話をしたら拾った人が出てくれて、返してくれたんです。しかもせっかくだからと、落とした女性とその友人をディナーに招待したのだとか。その拾ってくれた人こそが、ロナウド選手なんです”会えるだけでもうれしいのに、さらに食事まで・・・。奇...

emsの中で完全手放しで使う事が出来るピーチキュットプロはちょっと異色です。どうして今回、ピーチキュットプロを取り上げたのかというと、その汎用性の高さが注目できるからです。>> ピーチキュットプロ の詳細はこちら普通emsには2種類あり、ローションタイプとパッドタイプがあります。しかし、どちらも手放しで使えるものではありません。パッドタイプは多少、その傾向がありますが、自宅の中だけのしようしか出来...