インボーテ EMS

このエントリーをはてなブックマークに追加  

インボーテはエステの代わりになるか!?

インボーテ 

 

私の知っている限り、ローションタイプのEMSって「ボディカル」「ボニック」そして「インボーテ」の3つなんですね。

 

 

そのなかでインボーテは性能が異色のタイプとしてある気がしています。

 

それは価格でもそう、EMS以外の機能でもそうです。
その点では一つの選択肢としても良いかもしれません。
ただし、毎日のお手軽EMSだけ、と云うワケではないんですね。

 

インボーテの使い方をしっかりと把握した上で継続できるかどうか、それも考えておきましょう。

 

インボーテとEMSの価格について

インボーテ 価格 

 

インボーテ、ボディカル、ボニックの価格について比較をしてみます。

 

 

インボーテに関してはある程度の出費は、
覚悟しておかなければなりません。

 

割引や定期購入が無い分、お金のハードルは少し高いのですね。
中途半端に妥協をしては理想のくびれを手に入れることは出来ません。

 

じつはこれだけではインボーテを高いと決めつけることは出来ません。
インボーテのメリットは相性のいいジェル価格が安いことです。

 

  インボーテ ボディカル ボニック
本体価格


32100円


26000円


×

ジェル価格 2300円 5800円 4980円
定期購入 × 本体980円 本体980円
最低支払額 34400円 15920円 15920円
返金保証 × ×

 

ボディカル・ボニックでは毎月4980円ずつ掛かってしまいますが、インボーテでは毎月の出費は2300円です。
長期間にわたって使えば使うほど、インボーテは効果的に出来ています。

 

インボーテ 価格 

 

価格が逆転するのは12ヶ月が目安です。

 

それよりもインボーテはくびれだけではなく全身のエステとしての役割をも持っているのです。
1年以上使うこと、そして、エステも兼ねて使いたいならば価格の不満は無くなりそうです。

 

インボーテのEMS以外の機能って?

インボーテ 機能 

 

インボーテに関してはくびれを作るEMS、という枠をはみ出している商品だと感じています。
その理由はエステの代わりとしても役割にあります。
通常EMSならば、ウェストに当ててくびれを作ることを最優先としたエクササイズにしていきます。

 

インボーテ メリット 

 

インボーテは全身のボディケアと考えています。

 

時間はかかりますが、EMS以外にもこのような提唱をしています。

 

エステとしてのEMS

エステ インボーテ 

 

EMSの効果はローションジェルの性能次第と云っても過言ではありません。
そのための最適なローションを選べるようにしています。

 

上の全身に使えるローションは価格が高い代わりに引き締めエクササイズとしても使えます。

 

EMSの前に手のひらで引き締めるようにマッサージをしていく時は、エステをしている時の状況に似ています。
しかもEMSをその後に合わせて使用することも出来るのです。

 

 

EMSを切っても使える

お風呂 インボーテ 

 

インボーテには防水機能も付いているので、お風呂の中でるかうことも出来ます。
(ただしEMSを使用することは出来ません)
EMS以外にもバーストローリングのエクササイズで、いつでもどこにでも使用することが出来るのです。

 

  • ジェルローションを使って自分で行うエステ。
  • EMSを使った引き締め効果。

 

さらにバーストローリングのエクササイズまで幅広い使い方が出来るのです。

 

インボーテは買いか?

インボーテ 買いか 

 

私の個人的な見解だとインボーテはまだいらないかな?と思っています。
マシン本体は付くちらよくって長持ちしてもまだ高いとも追うんですね。

 

 

機能は申し分ありません。

 

脂肪を掴んでEMS。防水機能もあって、お風呂で使うことも出来ます。
目的に合わせたジェルが2種類あってエステの代わりと考えることも出来ます。

 

インボーテに関してはくびれだけでなくボディケアだから高くなっちゃうみたいです。
くびれを作るだけならば、もう少し使いやすいものを選んでもいいかも・・・。

 

 

不安が残ってしまうんですね。

 

「ローションが自分に合わなかったらどうしよう」

インボーテ ローション 

 

お金の無駄になってしまう気がします。

 

「機能が多すぎる」

インボーテ 機能 

 

まずはくびれを手に入れることだけを考えましょう?
その方が早く結果に結びつきます。

 

「定期コースが無い」

インボーテ 定期コース 

 

長期的に使える性能なのに、売りっぱなしのような感じがしてしまいます。

 

「返金保証が無い」

インボーテ 返金保証 

 

いわずもがな、これが一番ですかね。

 

 

これらの問題点が解消されるなら、私もすぐに食いついちゃいそうなくらい魅力があるんですが・・。
もう少し詳しく調べてみる必要はあるかもしれませんね。