くびれ 嘘

このエントリーをはてなブックマークに追加  

くびれを作る嘘ホント!?

くびれ 嘘 

 

「くびれを作るための努力を本当にしていますか?」

 

この質問に明確に答える事が出来るでしょうか?
もしかすると「やってはいるけれど・・・」と疑問を持っているのではないですか?

 

 

くびれを作るつもりで、間違いをしている人は多いのです。

 

あなたも空回りの努力を続けているかもしれません。
ここではくびれを作るための必要なサプリ、エクササイズ、間違った噂、
実は誰もやっていない事、をコラムにしてまとめています。

 

くびれを作る方法 

 

全部が理解できたとき、あなたは無駄な努力をしないで、
まっすぐにくびれを作ることが出来るようになるでしょう。

 

さあ、じっくり読んで、くびれを確実に作れるようになってください。

 

ダイエットじゃダメ!

くびれ ダイエット 

 

くびれを作るためにまず間違って行ってしまうのが、ダイエットです。
目的は体重を落とす事。ここには大きな勘違いがあります。

 

 

「体重を落としても見た目は変わらないんです。」

 

と云う言う事が説明をしていきますね。

 

ダイエットをすると体脂肪よりも筋肉が優先して落ちていってしまいます。
特に食事制限のダイエットは栄養が圧倒的に足りなくなるので、それを補わないと行けないのです。

 

筋肉の重量は体脂肪の8倍と言われています。

 

 

(体重は落ちても変化なしの図:基礎代謝も落ちている) 

 

しかも体力は落ちています。
基礎代謝も下がっているので太りやすい体質に変わっていくのです。

 

ダイエットを何度もしていると体重は落ちないのにリバウンドが大きい気がしてきませんか?
あなたがくびれを求めているとしたら、全く逆効果です。

 

絞ってもダメ!くびれの本質を見極める

 

くびれ インナーマッスル 
まじめな人はくびれの出来るエクササイズを探しては必死にトライしています。
確かに筋肉をつける事は身体が引き締まります。

 

 

しかし、肝心のくびれが出来るエクササイズってとても難しいのです。

 

どんなに体脂肪を絞っても中々くびれが出来ない原因はここにあります。
くびれを作るためにはインナーマッスルを鍛えるエクササイズをしなければ行けないのです。

 

 

  • どんなに体重を落としてもポッコリお腹・・・。
  • 絞っても残ってしまうお腹のぷよぷよ・・・。

 

その原因はインナーマッスルを鍛えないからです。
ヨガ・ピラティス・太極拳などが良いとされています。

 

ピラティス ヨガ 太極拳 

 

初級レベルではなく中級者、上級者になるほど、上手くエクササイズが出来ています。

 

 

くびれの本質ってインナーマッスルをどうやって鍛えるか?なのです。

 

ライザップは?脂肪吸引の手術は?サプリは?EMSは?
くびれが出来るかどうか、その判断基準として
インナーマッスルを鍛えているかどうかを当てはめてみましょう。

 

くびれが出来ない原因もすぐに分かってきます。

 

インナーマッスル!?インナーマッスル!!

インナーマッスル 効果 

 

インナーマッスルのエクササイズ、これこそがくびれを作る唯一の方法です。
ただし、手段は一つではありません。

 

 

インナーマッスルを鍛える沢山の方法もいろいろ紹介をしていきます。

 

目標はみんな一緒、くびれを作る事です。
どの方法があなたに実践できそうでしょうか?

 

ems くびれ 

 

当サイトでお勧めしているのはEMSを使ったインナーマッスルのエクササイズです。

 

本来ならばヨガや太極拳で中級以上にならないと鍛えられないインナーマッスルも、
最新のEMSマシンを使えば努力をしなくても出来るんです。

 

くびれの嘘コラム記事一覧

筋肉に電気信号を送って収縮をさせるマシンがEMSです。全身のエクササイズとして使えると行ことは筋トレとしての効果があるのですが、本当でしょうか?ここではまず、筋トレでくびれが出来るとしたら?と考えていきます。そしてEMSは筋トレと同じ効果に迫ることが出来るのか?結論を付けていきます。そもそEMSには複数の種類があります。周波数、強度、時間・・・。筋トレでくびれは出来るのか?どのようなプロポーション...

くびれを作るエクササイズをする事でEMSの効果を高める事が出来ます。エクササイズだけでも十分です。まずは2週間続けてみて下さい。継続をする事でどんどんくびれが出来ていきます。「ストレッチエクササイズ」「腹筋エクササイズ」と分かれています。ポイントはインナーマッスルをどうやって鍛えるか?くびれだけのエクササイズなのに時間は毎日15分ほどかかります。インナーマッスルを鍛えるってEMSがないと、とても難...

「コミット100%」ライザップのCMは衝撃を受けます。ぽっちゃりだった女性が2ヶ月でくびれの付いたスラッと美人に変わるのです。「わたしもあんな風になるなら・・・」誰だって一度は考えます。ライザップに通った人の日記、うわさ話、実態などをまとめて、真相に迫ります。トレーニングに付いて。食事についてくびれを作る事は出来るのか?と3部構成にしました。結果分かった事は、ライザップがコミットしているのはくびれ...

脂肪吸引で全てが解決すると思っていませんか?体重が減って、体脂肪が減って。くびれが出来て理想のプロポーションに!!このような考えは間違っています。脂肪吸引は太りすぎて何も出来なくなった人の最後の手段。しかもそれだけでは済まない、大きな問題が残ってしまっています。くびれを作りたいならば、脂肪吸引は間違っています。それよりも正しい方法を実践するべき問題でもあります。大丈夫、筋トレや、ダイエットみたいに...

くびれが欲しくても激しい運動は継続できない。だからサプリへと挑戦する人も増えています。実はその中で成功する人と、失敗する人って分かれていたりします。プロテイン・サプリを使って成功する人は応用の仕方がうまいのでしょう。まずは何を選ぶのか?そして飲むタイミングは?効果的な使い方を調べました。あなたはプロテイン・サプリを使いこなす事が出来ているでしょうか?サプリとプロテインの違い サプリとプロテインはほ...

EMSを痩せる目的で使うならば、思ったような結果が出なくなるでしょう。EMSの痩せる事ではないからです。EMSの機能はメインはエクササイズ。筋トレにあります。体脂肪が落ちて筋肉が代わりについてくるのです。さらに、身体の内側にあるインナーマッスルを鍛える事でウェストをきゅっと引き締めます。それはくびれを作る事につながっていくのです。EMSができる事はくびれを作る事、とは大げさではない評価なのです。こ...

ダイエットの目的ってなんですか?よく、「体重を5キロ落としたい」「あの洋服をまた着たいから・・・」という内容を聞きます。体重を落としさえすれば綺麗になれる、かわいくなれると思ってしまっているのです。本心は魅力的になりたいのだと思います。それならば体重を落とす事は間違っているのです。女性の魅力を最大限に発揮するのはくびれです。くびれを作るためにはダイエットではなく必要な事があるのです。もう、間違えた...

体重が落ちれば体脂肪も絞れる、体脂肪が絞れればくびれが出来る。それぞれが連動していると勘違いをしていませんか?その間違いを正していかないと無駄な時間を過ごしてしまう事になります。ここでは体重を落とす方法。体脂肪を落とす方法。くびれを作る方法を別々に紹介していきます。あなたが求めているものはどれでしょうか?もし、体重を落としてくびれを作ろうと思っているならば、その間違いに気付く事が出来るでしょう。体...