ボニック 検証

このエントリーをはてなブックマークに追加  

毎日5分!ボニックのボディケア検証

ボニック 

 

ボニックの最大の特徴は防水性にあります。
EMSの中でローションを使用するタイプは効果が期待できる代わりに手間でもあります。

 

 

防水性ならお風呂の中でも使用できることで応用が出来るようになってきます。

 

使用する場所を選ばない、ここに大きなメリットを感じる人はボニックを選んで間違いありません。

 

ボニック ローション 

 

パッドタイプと違い、ローションタイプはEMS本体以外にもこだわりを持つことが出来ます。
いつでも・どこでも最適のローションでエクササイズが出来るのです。

 

ながらエクササイズの可能性

ながらエクササイズ 

 

パッドタイプなら、ダイエットエクササイズ・ながらエクササイズはしやすいのです。
ローションタイプのEMSはながらエクササイズがしにくいといわれています。

 

ただし、ローションタイプのEMSは高い効果が期待できます。
ながらエクササイズも工夫によっては限定されるができるのです。

 

ボニックではローションのメリットにプラス、ながらエクササイズも提唱できることにあります。

 

 

以下のような場面を想像してみてください。

 

どちらかの環境で1日5分、時間を取ることは出来るのではないでしょうか?

 

テレビ、電話をしながら

電話をしながら 

 

テレビ欄をチェックするとほぼ毎日、「見たいドラマ」って一つは見つけられますよね。
そのドラマを見ているときに、5分、時間を作ることって難しいでしょうか?

 

 

いいえ、全然難しいことではありません。

 

民放ドラマならば必ずCMの時間があります。3回以上はあるでしょう。

 

  • 1回めのCMではボニックとローションを準備します。
  • 2回めのCMではローションを塗りながらエクササイズ。
  • 3回めのCMから5分、ボニックのEMS使用します。

 

 

「ボニックでエクササイズをしなくちゃ」ではなく「今日もドラマを見なくっちゃ」
なら出来るとは思いませんか?

 

お風呂に入りながら

お風呂にはいりながら 

 

ボニックの最大の特徴は防水性にあります。
お風呂に入らない日ってほとんどないでしょう?

 

 

上記のドラマを見ない日はお風呂に入ったときにボニックのEMSを使いましょう。

 

この、何かをしながらエクササイズのメリットは時間を感じないことにあります。
普通、苦手なことって時間が思ったよりも進みません。

 

もしかするとEMSの5分間を長く感じてしまうかもしれないのです。
しかし、お風呂に入っている気持ちのいい時間がエクササイズのなるなら・・・。
凄く早く感じるでしょう?

 

 

「え!?たったこれだけ?」

 

このように感じれば生活リズムは狂いません。
毎日、きちんとボディケアをすることが出来るんです。

 

ボニックは他のEMSと何が違う?

ボニック 比較 

 

ボニックは防水性のためその他のEMSよりも使い勝手が良いでしょう。
いつでも、どこで使えることは一歩一歩確実に、くびれを作っていきます。

 

 

それだけでは無いのです。

 

ボニック独自の技術はEMS以外にも超音波を使ってインナーマッスルを刺激することにあります。
また、それらの効果を最大限にするために相性のいいローションがあります。

 

 

「EMS・超音波・相性のいいローション」

 

さらに加えて防水性でローションタイプでながらエクササイズが出来ること。
この魅力はボニックだけにしかありません。

 

 

あとは毎日の簡単な実行に移すだけです。