アブトロニックプレミアム EMS

このエントリーをはてなブックマークに追加  

日本製へこだわり!アブトロニックプレミアム

(ナイス蚊ッチ)

 

最近ハヤリの電気で蚊を退治する電気網です。
これって触ると危険ですよね?

 

実は台湾で買ってきたこのタイプ、異常なくらいの電流を流して凄いんですね。

 

海外の商品は安全性を度外視で強力なものがあったりするんです。
EMSでも同じようなことが考えられると思うんですね。

 

 

EMSの技術は身体に電気を流します。
単純に怖くないですか?

 

EMSの本体は企画があってきちんと決まっています。
しかし、ジェルパッドが海外性だと不安も出てくるんですね。

 

 アブトロニックプレミアム パッド

 

あらゆるEMSのジェルパッドの中で日本製を謳っているものは
アブトロニックプレミアムだけです。

 

その点では安心感が違います。機能やサイズを他のEMSと比較してみましょう。
少なくとも基準の一つとなるはずです。

 

歴代最小!最軽量のEMS

アブトロニックプレミアム 最軽量 

 

アブトロニックプレミアムは見た目も小さく出来ています。
サイズは5.4センチ、5センチ、13センチ、というサイズで歴代最軽量。

 

最近ではこうした小さなサイズは出ていますが始めにサイズに気を使い始めたEMSが
アブトロニックプレミアムのシリーズなのです。

 

 

小さなサイズがどのようにメリットとなってくれるのか?

 

それは実際に使ってみて初めて分かります。
通常のEMSは本体とジェルパッドが別々になっています。

 

ながらエクササイズで使うとする場合、本体はポケットか専用ポーチへ。
ジェルパッドまで配線を伸ばして腹筋に貼付けて使用します。

 

アブトロニックプレミアム 部位 

 

 

ところが最小・最軽量とすることでジェルパッドとセットにして
直接肌に貼付けることが出来るのです。

 

 

見た目が美しく、EMSのエクササイズをするときに余計なワンクッションが無いのです。

 

ただし、最近のEMSはこのタイプも続々登場してきているので、
アブトロニックプレミアムだけのメリットとは言えなさそうですが・・・。

 

アブトロニックプレミアムだけの特徴は?

 

アブトロニックプレミアム 

 

アブトロニックプレミアムのメリットをあげていくと、以下のようになります。

  • 歴代最小
  • 最軽量
  • ながらエクササイズがしやすい
  • ハイグレードのパワー
  • ジェルパッドは日本製

 

さて、これらはよく見直してみると、逆に弱点も見えてきます
最小・最軽量と云ったものは年々サイズの変化が見られます。

 

 
ながらエクササイズが出来ることはジェルパッド式EMSの最大の特徴でアブトロニックプレミアムだけのものではありません。

 

しかも防水機能はついていないので、お風呂に入りながら・・・。
という点だけに関しては弱点でもあるのです。

 

アブトロニックプレミアム 疑惑

 

さらに気になったのは「ハイグレードなパワー」との表現です。

 

EMSはパワーに関しては周波数で記載されていることが多いのですが、
アブトロニックプレミアムでは投射比1.5倍、としか書かれていないのです。

 

基準が曖昧で確信が持てません。
ただし、それでも残っているものこそ、最大のメリットと云うことが出来るでしょう。
この2つがメリットと云えそうです。

 

アブトロニックプレミアム メリット 

  • 800万台の実績と価格の安さ
  • 日本製のジェルパッドの安心感

 

とくに安心感では日本製のジェルパッドはかなり信頼が出来ます。
ジェルパッドの効き目でしっかりくびれを作るためにはこまめに取り替える必要はあります。

 

最も重要な部分、ジェルパッドの信頼性では納得の商品となるのかもしれません。
ただし、くびれをつくる効果に関してはローションタイプには及ばないでしょう。

 


 

興味がありましたらこちらから、覗いてみてください。