EMS ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2017年はEMSの年!ランキングで選ぼう!

 

「最高のスタイルで街を歩きたい!」
「スタイルアップを頑張って今年こそ、くびれを見せつけてやるんだ!」

 

誰だっていいスタイルになりたいとは思っていますよね。
でもエステは1回では効果はないし、毎日通うにはとてもお金が続かないし・・・。

 

そのような悩みを吹っ飛ばすマシンとして最近、急激に注目を浴びてきたのがEMSマシンです。
痩せたい、くびれが欲しい、スタイルアップして自信を持って街を歩きたい・・・。
あなたの悩みはEMSマシンが短期間で解消してくれるかもしれません。

 

 

ではどんなEMSマシンを選べばいいのでしょうか?実はそこは最も重要視しなくてはならない大事なポイントです。

 

選びかたがを間違えるとあなたの継続している努力は100%、無駄になってしまうかもしれません。
ここではあなたに絶対、満足をして欲しいから、サイト管理人のうーまるがEMSマシンの最新ランキング形式で紹介をしていきます。

 

2017年の最新調べです。じっくり読み進めて最も満足度の高い、くびれをサポートしてくれるEMSマシンを選びましょう。

 

 

うーまる流!EMSの選び方

 

 

はじめに最も重要なことを紹介します。
うーまるがEMSマシンを選ぶとき、最重要にしていた項目です。
あなたも選ぶときはこの項目は絶対に抑えて選びましょう。

 

そうしないと形だけの全く機能していない、おもちゃを選んでしまうかもしれませんので・・・・。

 

値段だけで見てはいけない

まず、絶対にしてはいけないことは価格だけを見ることです。

 

よくあるのはドンキで売っている、類似商品や、アキバの店頭にある会社名もわからない不思議なものです。
あれって異常なくらいに安いんですよね。桁が一つ二つ違うことがってあるくらい。

 

もう一度原点に帰って目的を確認してみましょう。
あなたが欲しいのは安いEMSマシンではなく、絶対的なくびれですよね。
その目的を最大限までサポートしてくれるEMSマシンを選びましょう。

 

安いから、という理由だけでEMSマシンを選ぶくらいなら買わないほうがずっとマシです。

 

EMS以外のメリットを見る!

 

EMSマシンを買った人で後悔をしている人って、ここを見落としているんですよね。
エステに通う目的って、EMSだけではありません。

 

最高のジェルを使ってマッサージ(キャビテーション)をして、温めてもらって(RF)、そしてEMSマシンだから実感があるのです。

 

ここでは少しだけ考え方を変えてみましょう。
毎日エステに通っているのと遜色ない機能を持ったEMSマシンを選ぶこと。
こう考えると価値観がコロン、と変わってきますよね。

 

美容成分の多いジェルを選ぶ

 

美容成分の種類ってEMSマシンのジェルによって全く違うんですね。
美容成分の多いものと少ないものでは結果も明らかです。

 

10種類しか入っていないジェルよりも50種類入っているジェルの方がアプローチの数が多いですよね。
それに成分の種類が多いジェルは別なメリットもあります。

 

凝縮したジェルを作ることって会社にとって大変ですが、それをやっている会社のEMSマシンってやっぱりいいものなんですね。

 

EMSマシンのランキング2017はこちら!

 

うーまるの視点がわかったところで、それではいよいよ、選び方の項目を見ながらEMSマシンのランキングを見ていきましょう。
ジェルがついていないものと怪しいものは省いています。
こちらのトップ5から、あなたにあったEMSマシンはどれになるのか、考えて見ましょうね。

 

 

ボニックプロ

大ヒットのボニック次世代機。追加の機能によりRFとキャビテーションがEMSに加えられ、デザインも洗練されました。誰でも始めやすい特別価格で女子力アップ♪ジェルの種類も2種類あるのであなたの目的に沿ってえらぶことができます。絶対に失敗したくない、早く結果を手にしたい、って方にはオススメです。

本体価格 3980円
ジェル価格 5480円

スキニーホットジェル:
カフェイン、トウガラシエキス、ショウガエキス、イチゴ種子エキス、アボカド油、オリーブ果実油、ローヤルゼリーエキス、レモングラス葉茎エキス、水溶性コラーゲン、カカオ種子エキス、ザクロ種子エキス、ヤエヤマアオキ果汁エキス、アリストテリアチレンシス果実エキス
プレミアムリフトゲル:
ヒアルロン酸、コラーゲン、ココナッツオイル、アルガンオイル、シアバター、スベルトニール、グラウシン、カフェイン、ウルバラクツカエキス、グルチルリチン酸アンモニウム、コハクサン2Na 、コンブレタムミクランサム葉エキス、トレオニン、ナイアシンアミド、レスペデザエキス、ジャスミン、すずらん、洋梨
共通:
水、BG、アクリレーツコポリマー、グリセリン、アーモンド エキス、カラスムギ穀粒エキス、グラウシン、ヤシ油、シア脂、アルガニ アスピノサ核油、カフェイン、水酸化レシチン、グリチルリチン酸2K、リ ン酸アスコルビルMg、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒア ルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピ ルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12−13)グリセリ ル、アルニカ花エキス、レモングラス葉/茎エキス、ローマカミツレ花 エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エ キス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、 クララ根エキス、チャ葉エキス、マグワ根皮エキス、ベニバナ花エキス、 ヒト遺伝子組換オリゴペプチド−1、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、レ スペデザエキス、ウルバラクツカエキス、コンブレタムミクランサム葉 エキス、グリチルリチン酸アンモニウム、コハク酸2Na、ナイアシンア ミド、トレオニン、パルミチン酸カルニチン、PG、エタノール、エチルヘ キシルグリセリン、デヒドロ酢酸Na、塩化Na、水酸化K、カプリリルグリ コール、ヤシ油アルキルグルコシド、メチルパラベン、カルボ

 

美ルルキャビ

 

RF、キャビテーション、ラジオ波まで付いている豪華なEMSです。メインを美肌として考えているため、くびれだけに大きな期待は出来ませんが、エステのような実感が持てるのはこれだけ。EMSの本体がしっかりと出来ているため、3年や5年など長期的に使用するならオススメの1台。

本体価格 24780円(ジェルつき)
ジェル価格 1780円

ボディジェル:
りんご果実エキス、きゅうり果実エキス、キズタエキス、アルニカ花エキス、ニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス

 

ボディカル

 

完全返金保証が付いている唯一のEMS。初回の価格が特に安いので、初めやすい。最短で結果を出せるように、ハイパワーでしようできます。じっかんとしては足が細くなるといった感想が多く、特製ローションは始めての実感あり。

本体価格 980円
ジェル価格 4,980円

ボディカルローション:
酸Na・プラセンタエキス・水溶性コラーゲン・チョウジエキス・サンショウエキス・インドナガコショウ果実エキス・ブドウつるエキス・ワイルドタイムエキス・クチナシ黄・デキストリン・ペンチレングリコール・フェノキスエタノール

 

RFボーテ

 

限定モデルがあること、防水なこと、機能がEMSだけでないことは本当に魅力的ですが、本体価格が若干高いのが気になります。良い製品ですが、短期間でくびれを、と言う目的には豪華すぎるかもしれません。ローションは推奨のものがありますが、マシン自体が優秀なため、汎用性も広い。

本体価格 45000円
ジェル価格 6390円

ジェルの成分
プエラリアミリフィカ根エキス・アディフィリン (保湿成分)・他多数

 

パーフェクト4500HOT

干渉波EMSパーフェクト4000シリーズ/4500HOT

 

人気のEMSの後継機で、干渉波を使用していることが最大の特徴。筋肉のおくまで深く広く届くので、高いエクササイズ効果が期待できる。ただし、ここで上がっているジェルタイプのものではなくパッドタイプのもののため、今回では方向性が異なる。

本体価格 151,200円
ジェル価格

ジェルの成分

 

 

後悔しない!ボニックプロを選んだ理由

 

 

上記のランキングで、うーまるはボニックプロを1位にさせていただきました。
もちろん、今使っているメインのEMSマシンです。
理由はその前に書いていた「EMSマシンの選び方」にピタッと当てはまってくれたからです。

  1. 値段だけで見てはいけない
  2. EMS以外のメリットを見る!
  3. 美容成分の多いジェルを選ぶ

 

一つ目の値段だけで見てはいけない、ってところは間違いありません。

 

実はこの一つ前のEMSマシンでボニックって出ていて、値段はちょっと安かったのですが・・・・。
だってプロの方が機能も増えていていいに決まっているでしょう?
2017年の最新ランキングで、今年こそはくびれを作るぞ!って思っているならば、ちょっと安いからって古いタイプのものを使う必要もないでしょう。

 

このわずかな違いなのに、機能が違って、ジェルも違ったら出てくる結果ももちろん変わってくるでしょう。

 

 

二つ目の機能についてはボニックプロの決め手ともなりました。

 

エステではEMSマシンだけでなくキャビテーションやRFというマシンも使ってジェルの美容成分を浸透させてくれています。
つまり。EMSだけでは美容とかくびれのサポートにはならないんですね。

 

そう考えるとボニックプロのRF、キャビテーション、そしてEMSというのはまさに理想です。
価格にちょっと戻ってしまいますが、毎日エステに行っているのと同じ効果があるとすれば、むしろ安いと思います。
毎日エステに通うのはとてもお金が持ちませんが、ボニックプロならばできるんです。
正直、くびれを作るための土台は整った!というくらいに思っています。

 

 

三つ目についても間違いありません。

 

上記のランキングでもまとめていましたが、ジェルのポイントは成分がどれだけ入っているか?これの重要性はわかってきたかと思います。
その視点で見たとき、ボニックプロでは圧倒的な成分の数がありますよね。
それからもう一度マシンの画像を見て見ましょう。

 

(ボニックプロの画像)

 

本当に綺麗にできていると思いませんか?
実はボニックプロって大ヒットした前作「ボニック」の欠点を洗い出して昨日もデザインも一新しているんです。

 

いわば欠点が全てなくなったEMSマシンの決定版と言えるんです。
EMSマシンのランキング2017でもうーまるが1位にした理由がわかってきましたか?

 

 

めざせ!キャリアウーマン!

 

 

最後にどうしても悩んでしまうことはボニックプロの価格ですよね。
ではちょっとだけイメージをしてみてください。

 

  • くびれを手に入れて魅力が10倍になったあなたを・・・
  • 素敵な彼氏がいて、みんなに羨ましがられているあなたを・・・
  • まさにベストカップルで人生の全てがうまく行っているあなたを・・・

 

その実現のためにかかるお金は2種類ありますよね。
一つは毎日美容エステに通って自分磨きをすることです。
無理やり時間を作ることができたとしても、毎日のエステ代金はとても払えるものではありません。それが2ヶ月も3ヶ月もあったら続けられるでしょうか?

 

 

それと比べてボニックプロならば決して無理ではない、むしろ安すぎるくらいの価格でイメージが現実になんです。

 

そのための価格です。お金は確かに大事です。だから、必要な時に思い切った投資をすることが重要なのです。
もし類似商品を買ってしまうと、価格は安くなるかもしれませんが、夢は夢のまま。
あなたが手にするのはチープで壊れやすいEMSマシンとつけ心地の悪いジェルだけです。
それこそ、お金の無駄になってしまうのです。

 

もう、無駄な投資はやめましょう。
ボニックプロに必要なだけの投資をして、最高のくびれを手に入れるのです。

 

あなたがすることは毎日のケアと待つことだけ。

 

花はミツバチを探しに行きますか?行かない、待つの。